製品アップデート: 2022年5月23日


LINEアナリティクスに「アクティブルーム」など新しい指標を追加しました。

重要な理由
チャットのアクティブルーム(チャットのやりとりがあったトークルームの総数)の集計が難しく、LINE公式アカウントのチャット機能から切り替えたお客様が不便を感じていました。

仕組み
LINEアナリティクス画面で下記の新しい分析指標を確認できます。

- ターゲットリーチ(友だち)
- 友だち追加(友だち)
- ブロック(友だち)
- 配信数(メッセージ)
- 到達数(メッセージ)
- 開封数(メッセージ)
- リンクのクリック数(メッセージ)
- アクティブルーム(チャット)
- 受信メッセージ(チャット)
- 送信メッセージ(チャット)

j



著者について

川野 忍

プロダクトマネージャー。米Sencha, Inc.やHubSpot, Inc.にてエンジニアとして勤務した後、2019年にリトルヘルプ・エージェンシー合同会社を創業。

Twitter / LinkedIn